読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんな私も愚痴ばかり

いつもいつも愚痴ばかり言っている人が私は苦手だ。


今ある環境も性格も人間関係も

全部自分で選択して生きてきたからこそなのに


周りのせいにしてばかりで
何も変えようともせず、ただただ愚痴を言う。




私はそういう人と出会うたび

なぜその環境を変えないのだろう?と思ってしまう。

仕事の愚痴なら転職すればいい

彼氏の愚痴なら別れればいい

人間関係の愚痴だって話し合いや距離を取れば解決、改善するだろう。


変わる勇気もないのに人のことを悪く言うなよ。



愚痴を言うのはとても簡単なことだと思う。



努力したり、環境を変える労力よりもずっと。



人のことを悪く言い、人を蔑んで見ることで
自分の存在価値を確認するような生き方は嫌いだ。




私は私の人生に責任を持ちたい。




他人や親の意見に従って、選択の責任を他人に押し付けて生きることはしたくない。


できれば誰にも頼りたくない。


だから言っただろと言われたくないから
かもしれない。


誰にも責められたくないから
誰にも頼りたくないのかな。


もちろん自分の考え方が正しいだなんて思わない。
だけど間違っているとも思わない。


だから他人の考えも否定したくない。


生き方、考え方なんて人それぞれ違って当たり前なんだから。

常識なんてものはたった10年で変わってしまう不確かなものなんだから。



自分の常識が世界の常識だと思っているようなそんな不確かな常識を振りかざして正義を気取っている人は本当に嫌いだ。




できれば一生、笑えないほどつまらない愚痴は聞きたくないし

誰の悪口も聞きたくないし
ましてや悪口の同意を求められたくない。


でも生きていく中でそれは避けられないことだろう。


今の私にできることは
そんな人のようにならないよう
しっかり嫌いを感じることだと思う。


言いたいことはたくさんあるんだけど
なんせ頭が悪いから文章にできないんだよな〜。

たまには自分の頭の中をブログに綴るのもいいものかも。

気分を害されたからがいたら申し訳ありません。


にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村